法人カードおすすめランキング2020

おすすめカードローンはどれ?【自分に合った会社選びのポイント】

「急にまとまった現金が必要になった」「今月の給料日まで生活費がもたない」といった時など、急な出費時に心強い味方のカードローン。

国内には色々なカードローン会社がありますが、どれを選べばいいか分からないという方も多いはず。

ここでは、おすすめのカードローン会社を厳選してピックアップしていくと同時に、自分に合ったカードローン会社の見つけ方なども紹介していきます。

カードローンの利用を考えている方、またカードローンの事について知りたいという方にも分かりやすい内容になっているのでぜひ参考にしてください!

目次を見たい方はこちら♪

カードローンの特徴・強みとは?

国内には色々な種類のローンがありますが、中でもカードローンならではの特徴や強みなどを紹介していきます。

無担保・保証人なしで融資が受けられる

カードローンは、保証人や担保を必要とせず借入できるのが特徴です。一般的にお金を借りる際には、住居や車などを担保とするか、保証人を立てる必要があります。

保証人を探す手間が省けるので、すぐに現金が欲しいという場合にスピーディに行動に移せるのが魅力です。

利用目的は問われない

「住宅ローン」や「自動車ローン」といった金融商品は、利用目的が決められています。そのため、それ以外での利用が出来ない仕組みになっています。

しかしカードローンは利用目的が一切問われません。旅行費用や冠婚葬祭・遊興費・生活費などどんなものに使うかは利用者の自由なのが特徴です。

実際に、カードローンを利用する人の多くが「生活費」を目的としています。それだけ気軽に使えるローンということが分かります。

限度額内であれば好きなタイミングで利用できる

カードローンは契約時に「利用限度額」が決定されます。この限度額は契約者によってまちまちです。この限度額内であれば、いつでも・好きなだけ借入可能というのが特徴です。

例えば契約時の利用限度額が100万円の場合、1回目の借り入れの際に30万円を借りて、10日後に再度10万円を借りるといったことも可能です。

そして借入だけでなく返済のタイミングも自由に決められるカードローン会社も多いです。返済のタイミングは毎月決められた日にち以外に、「繰り上げ返済」「一括返済」なども利用できます。

カードローン会社の失敗しない選び方

数多くのカードローン会社がありますが、自分に合っていない会社を選ぶと利用しづらくなります。ここでは自分にぴったりなカードローン会社の選び方を項目ごとに紹介していきます。

融資スピード

「今すぐに現金が欲しい!」という方は、融資までのスピードにも注目です。審査から契約までにかかる時間はカードローン会社によっても大きく異なります

一般的に、消費者金融のカードローンの方が審査・融資スピードが早い傾向にあります。申込者の状況や会社によっては即日で審査・融資が可能なところもあるので、何よりもスピードを重視する方は消費者金融のカードローンを検討してみるのも良いです。

特に消費者金融のカードローン会社は、融資スピードの速さで新規顧客の獲得を狙っているところも多いので、公式ホームページなどに「即日融資OK」「審査結果最短30分」と時間を公表しているところをチェックしましょう。

申し込み方法

カードローン会社では様々な方法で申し込みが可能となっています。

  • 公式Webサイト
  • 窓口
  • 電話
  • 郵送
  • 無人契約機

中でも一番のおすすめは「公式Webサイト」からの申し込みです。パソコンやスマホなどインターネットに繋がる端末からであれば気軽に申し込めるのが特徴です。

Webサイトからの申し込みであれば、いつでも・どこでも申し込みができるので、自宅や出先・夜中であっても可能なのがうれしいです。

さらにカードローン会社によってはWebのみで契約を完結できれば様々なサービスが受けられるといった特典をつけているところも。

審査時間の開始はカードローン会社の営業時間内になりますが、申し込み自体はいつでもできるのが魅力です。

金利の高さ

カードローンを利用すると、返済する時は借りた金額に「利息」をプラスして返さなければなりません。この利息は会社が決めている「金利」を元に算出されます。

利息の高さは返済金額に直結する要素なので、少しでも返済金額を少なくしたいのであれば、金利の高さにも注目しましょう。

多くの会社では「〇〇%~△△%」と範囲を用意しており、申込者の年収や借入希望額などによって範囲の中から設定されます。

そして適用金利がいくつになるかは実際に審査をしてみないと分かりません。

基本的に消費者金融のカードローンよりも銀行のカードローンの方が金利が低い傾向にあります

返済・利用時の手数料

カードローンの返済・借入では「手数料」が発生することもあります。この手数料は会社や利用額によっても様々。

しかし中には、「指定口座からの取引やWebでの取引であれば手数料無料」「平日の昼間は手数料無料」といったルールを設けているところもあります。

平均して1回100円~と少額ではありますが、複数回やり取りをすることが多いカードローンにおいては手数料の金額も無視できません。

利便性

カードローン会社では返済方法も様々です。

  • 口座振替
  • コンビニATM
  • ネットバンキング

ほぼ全てのカードローン会社で採用している返済方法が「口座振替」と「コンビニATM」による返済です。

口座振替は毎月決まった日時に自動的に引き落とされる方法です。口座振替は、事前に引き落とし用の口座に返済分のお金を入れておけばよいので返済忘れの心配がないのが特徴です。

コンビニATMでの返済は、自宅や職場などお近くのコンビニに設置されているATMを使って返済する方法で、24時間・365日利用できるのが特徴です。

好きなタイミングで返済と借入が可能なので、「繰り上げ返済」「一括返済」などを行いたい場合にもおすすめの方法です。

ネットバンキングでの返済は、パソコンやスマホから可能なので場所を選ばずに返済・借入ができます。家に居ながらにしてお金を用意したい・ネット上での支払いに利用したいという方にもおすすめです。

その他サービス内容

カードローン会社は独自のサービスを用意しているところが多いです。例えば「無利息期間サービス」や「指定口座利用の場合手数料無料」「ポイント制度」といったものが例に挙げられます。

無利息期間は会社によって30日であったり90日などがありますが、いずれの場合も「初回契約者のみ適用」とされているので要注意!

さらに無利息期間の開始日は「契約時から」なのか「借入日から」なのかも必ず確認しましょう。契約日から無利息期間が始まる場合は、契約をしてからすぐに借入ないと勿体ないです。

もし契約をしてもすぐに借入をしない場合は「借り入れてから無利息期間が始まる」サービスを提供しているカードローン会社を選びましょう。

紹介するおすすめのカードローン会社一覧

今回おすすめするカードローン会社を一覧でまとめました。金利や借入上限・その他サービスなど特色を盛り込んだので、自分に合った会社を探す際にお役立てください。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット
  • レイクALSA
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • りそな銀行
  • イオン銀行
  • ソニー銀行
  • みずほ銀行
  • 東京スター銀行

おすすめのカードローン会社:プロミス

金利(実質年率) 4.5~17.8%
限度額 500万円
審査期間 最短30分
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
融資スピード 最短1時間
WEB完結 可能
主婦・学生の利用 可能

おすすめの理由①:審査時間・融資スピードが早い!

プロミスは三井住友銀行グループの消費者金融業者で、審査時間・融資スピードが早いことで有名です。審査時間は最短30分、融資までの時間も最短1時間と短いのですぐに現金を用意したいという方にもおすすめです。

なお即日融資を受けるにはWebからの申し込みがおすすめ。パソコンやスマホからなら24時間いつでも申し込みできるので、思い立った時に行動できるのがうれしいです。

入力事項も住所・職場情報・電話番号といったものを記入するだけなので、5~10分もあれば初めての方でも申し込みが完了します。

またプロミスは土日・祝日であっても審査を行っています。そのため、土日・祝日で急にお金を用意しなくてはいけない状況でも安心です。

おすすめの理由②:借入日から30日間無利息期間が有効

プロミスでは30日間の無利息期間サービスを設けています。しかも「借入日から」始まるので、プロミスと契約をした段階ではまだ無利息期間が始まりません。

一般的には「契約を結んでから無利息期間が始まる」ことが多いので、すぐに借入をしないけど契約だけはしておきたいという場合にも安心です。

ただし、無利息期間サービスを利用できるのは、「初回契約者のみ」となっているので注意してください。

30日以内に全額返済できる人であれば、借入元金だけを返すだけなので最も返済金額を抑えた方法の1つになります。

おすすめの理由③:女性専用ダイヤルがある

女性の方の中には「お金のことの相談は男性に話しづらい」「初めてのカードローン利用なので同じ女性の方が安心できる」といったニーズに合わせて、女性専用ダイヤル「レディースコール」というものを用意しています。

土日・祝日でも9:00~22:00まで電話受付しているので、初めての人でもオペレーターの人に相談をしつつ申し込みが可能です。

もちろん通常のプロミスコールもオペレーターの方は丁寧に教えてくれるので、気軽に相談してみてください。

  • プロミスコール:0120-24-0365
  • レディースコール(女性専用):0120-86-2634

おすすめのカードローン会社:アコム

金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 即日可能
WEB完結 可能
※在籍確認が行われる場合があります。
学生の利用 可能
※20歳以上で本人に安定した収入がある方
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・回数 最終借入日から最長9年7カ月・1回〜100回
担保・保証人 不要

おすすめの理由①:審査・融資スピードが早い

アコムも平日・週末問わず審査・融資を行っており、契約までのスピードも速いことで知られます。審査時間は最短30分、融資までも最短1時間となっています。

さらに本審査の前の「3秒診断」を利用すればその場で簡易的に融資可能かどうかも診断してくれるので、気軽に調べられるのもうれしいです。

なお簡易診断はあくまでも目安としての結果なので、本審査での結果を100%保証するものではありません。

しかし簡易審査は年収と借入希望額などの項目を入力するだけなので「とりあえず軽い気持ちで調べてみたい」という場合にとても便利です。

おすすめの理由②:最大800万円までの融資限度額が用意されている

アコムは融資できる限度額を最大800万円にしていますが、他の消費者金融のカードローン会社はここまでの金額を限度としているところは少ないです。

アコム 800万円
プロミス 500万円
アイフル 800万円
レイクALSA 500万円
SMBCモビット 800万円

なお、全ての方が上記の限度額まで契約できるわけではありません。消費者金融は「貸金業法」の「総量規制」というルールに従って限度額を設定しています。

総量規制とは「貸金業者は申込者の年収の3分の1以上を貸し付けてはいない」という内容です。この規則に抵触してしまうと様々なペナルティが課されます。

そのため、申込者の年収が300万円だった場合に借りられる限度額は100万円までとなります。

800万円の借り入れが可能な年収は2400万円以上となり、通常はそこまで限度額を必要としないことが多いです。

しかしながら限度額の上限が大きいということはそれだけ希望額が大きくなった場合にも対応可能ということなので安心感は大きいです。

おすすめの理由③:入会金・年会費がずっと無料

アコムでは入会金と年会費を必要としません。そのため、必要となるのは借入元金・利息・ATM手数料・振込手数料のみです。

ATM手数料は1万円以下の場合110円(税込み)、1万円を超える場合は220円(税込み)となっていますが、休日手数料・時間外手数料などは発生しません。

さらに自社ATMからの返済・借入であれば手数料がかからないのでなるべく費用を抑えたい人にもおすすめです。

おすすめのカードローン会社:アイフル

金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 最短60分
WEB完結 可能
学生の利用 可能

おすすめの理由①:公式アプリが便利

アイフルでは公式アプリ「スマホATM」を提供しています。ローンカードが不要でATMからの返済と借入が簡単にできます。なおATMは「セブンATM」限定となっているので、セブンイレブンを利用しましょう。

ローンカードがなくてもATMが利用できるので、カードを持ちたくない人・カードを持ってくるのを忘れてしまったという場合でも安心です。

カードがあると家族や職場の人にローン利用がバレてしまうので心配という方にもおすすめですよ!

セブン銀行ATMの画面に表示されるQRコードを読み取るだけで取引が簡単にできます。

おすすめの理由②:金利が安くなるコースも選べる

アイフルでは「ファーストプレミアムカードローン」を用意しています。この商品は、アイフルの通常のカードローンよりも金利が低くなるのが特徴です。

通常は3.0%~18.0%(年率)に対し、ファーストプレミアムカードローンは3.0%~9.5%(年率)です。じょぷげんが9.5%なので、金利を少しでも抑えたい人にもおすすめです。

しかし通常の条件に加えて「アイフルの利用が初めて」「満23歳以上59歳まで」が含まれるので、もしこの条件を満たすのであればぜひこちらの商品を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの理由③:借り換え・おまとめローンも便利!

すでに複数社から借り入れをしている人はアイフルのおまとめMAXや借り換えMAXの利用も検討してみてください。一般的に上限金利が18%といわれているのに対し、アイフルはどちらも上限金利が17.5%と低いです。

さらに銀行のカードローンやクレジットカードのリボ払いなどもまとめられるので、返済先の管理がしやすくなります。

そしてこの商品は総量規制の対象外なので、年収の3分の1を超えていても利用できるのが最大の特徴です。

おすすめのカードローン会社:SMBCモビット

金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査期間 10秒簡易審査
融資スピード 即日可能
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
WEB完結 可能
学生の利用 可能

おすすめの理由①:Web完結なら電話連絡がなし

SMBCモビットは、Webで全ての契約を完了できる場合、SMBCモビットから電話での連絡はありません

Web完結で電話連絡がなしの条件は以下の通りです。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のうち、いずれかの口座を所有している
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)または組合保険証を所有している

以上のどちらも満たしている必要があるので、電話連絡を避けたいという人は条件を満たしているか事前確認をお忘れなく!

おすすめの理由②:郵送物が発生しない

先ほどのWeb完結による契約のメリットになりますが、借入や返済・契約変更などは全てインターネット上で行うので、ローンカードや利用明細などが郵送されてくることはありません。

家族や職場・友人にローンの利用がバレたくないと心配する方でも安心です。ただし。返済が遅れたりすると「督促状」などが郵送される可能性があるので、延滞だけはしないようにご注意ください。

おすすめのカードローン会社:レイクALSA

金利(実質年率) 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査期間 最短30分
融資スピード 最短60分
WEB完結 可能
学生の利用 可能

おすすめの理由①:初回限定で2種類の無利息期間サービスが選べる

レイクALSAでは2種類の無利息期間を用意しています。利用の条件は「初めての契約」「限度額200万円以内」「Web完結」となっています。

180日間 ・契約額が200万円以内の場合に利用可
・借入額のうち5万円まで、最大180日間無利息
・期間終了後の金利は12.0%~18.0%
60日間 ・契約額が200万円以内の場合に利用可
・借入額の全額が、最大60日間無利息
・期間終了後の金利は12.0%~18.0%

少額借入で初めての契約の場合は180日間の無利息期間サービスを利用するのがおすすめです。また、5万円を超えた分は通常期間が適用されるのでご注意ください

無利息期間が始まるのは「契約日から」となっているので、契約をしてからすぐに借入をしたい方にもおすすめです。

おすすめの理由②:即日融資OK

レイクALSAは即日融資も可能としています。しかし申し込むタイミングによっては即日が出来ないこともあるので要注意!

平日の14時までに申し込みを完了しておくと、手続きがスムーズに進むので即日融資も十分可能です。

休日や午後~夜になると申込者が殺到することがあるので、審査結果が出るまでに時間がかかることが多いです。

おすすめの理由③:提携ATMの利用手数料が0円

レイクALSAは「新生銀行レイクATM」以外にも提携ATMであれば利用手数料が不要なのが特徴です。提携ATMの検索は公式サイトでご確認ください。

月に何回も借入・返済を行う場合1回100~200円程度の手数料であっても数千円にもなることがあります。長期的に利用を検討しているのであれば、手数料が少しでもかからない・安くなるところを選ぶのも重要なポイントです。

おすすめのカードローン会社:三菱UFJ銀行

金利(実質年率) 年1.8〜14.6%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短翌営業日
融資スピード 最短翌営業日
WEB完結 可能
申し込み条件
  • 20歳以上65歳未満で国内に居住している方
  • 原則安定した収入がある方
  • 保証会社(アコム )の保証を受けられる方

おすすめの理由①:消費者金融より金利範囲が低め

三菱UFJ銀行の用意しているカードローンは銀行の金融商品なので、消費者金融のカードローンよりも金利範囲が年1.8%~年14.6%と低いです。

大型の借り入れ・長期借入を検討している人にとっては少しでも利息が抑えられる方法を選ぶのが良いでしょう。

おすすめの理由②:銀行のカードローンの中では審査結果が早く出る

一般的に銀行のカードローンの審査は審査が数日~2週間程度と時間がかかることが多いです。しかし三菱UFJ銀行のカードローンであれば、最短で翌日に出るのが特徴です。

銀行のカードローンの中でも審査結果が早く出るものをお探しならおすすめ度が高いです。

おすすめの理由③:全国各地にATMがある

三菱UFJ銀行はメガバンクの提供するカードローンなので、全国各地に提携ATMが設置されています。提携ATMであれば手数料無料で利用できるので、気軽に利用できるのが特徴です。

おすすめのカードローン会社:三井住友銀行

金利(実質年率) 4.0〜14.5%
利用限度額 10〜800万円
審査スピード 最短翌営業日
※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合があります。
融資スピード 最短翌営業日
※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合があります。
WEB完結 可能
申し込み条件
  • 満20以上満69歳以下
  • 原則安定した収入がある方
  • 保証会社の保証を受けられる方

おすすめの理由①:新たに口座開設をする必要がない

銀行のカードローンは「新規口座開設」を条件にしているところが大半ですが、三井住友銀行のカードローンでは口座を開設しないでも申す込み可能です。

さらに三井住友銀行の口座を持っていれば、申し込み~契約まで全てWeb上で完結できるだけでなく、すでに使っているキャッシュカードで借入・返済も可能です。

おすすめの理由②:来店不要で申し込みができる

三井住友銀行のカードローンは直接銀行に訪れて契約をしなくてもOKな点です。Web上で全て完結するので自宅でも出先でもいつでも申し込めるのが便利です。

おすすめの理由③:毎月2,000円から返済可能

三井住友銀行のカードローンは毎月の最低返済額を2,000円からも選べるようにしているのが特徴です。初めてカードローンを利用する方や、生活に無理のない範囲で返済していきたい人にもおすすめです

おすすめのカードローン会社:楽天銀行

金利(実質年率) 年1.9〜14.5%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短翌日
融資スピード 最短翌日
WEB完結 可能
申し込み条件 日本国内に居住の2062

おすすめの理由①:楽天口座以外でも利用できる

一般的に銀行のカードローンを利用する場合は、新たに口座を開設しなければならないところが多いですが、楽天銀行スーパーローンの場合はその必要がありません。

すでに利用している口座をそのまま使えるので、面倒な手続きが発生しないのも魅力的です。

おすすめの理由②:銀行のカードローンでも低水準の金利

楽天銀行の提供するカードローンは、銀行の金融商品の中でも金利が低めに設定されています。金利の高さが返済金額に直結するので、少しでも金利が低い方がお得に借りられる事になります。

銀行のカードローンでなるべく金利の低いところをお探しなら検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめのカードローン会社:りそな銀行

金利(実質年率) 年3.5〜13.5%
利用限度額 800万円
審査スピード 1週間以内
融資スピード 1〜3週間程度
WEB完結 可能
申し込み条件
  • 20〜66歳
  • 継続安定した収入がある方(学生・専業主婦不可)
  • 保証会社の保証が受けられる方

おすすめの理由①:りそなのキャッシュカードが利用可能

りそな銀行はりそなのキャッシュカードを使ってカードローンが利用できます。そのため、すでにりそな銀行に口座を持っている人は、新たにローンカードを発行する必要がないのが特徴です。

これ以上カードを増やしたくない・ローンカードを持っていることを家族や職場の人に知られたくないという方にもおすすめできます。

おすすめの理由②:オートチャージがとても便利

りそな銀行は銀行の強みを活かして「オートチャージ」が利用できます。例えばショッピングや公共料金の引き落としの際に、口座残高が足りないといった場合自動的に口座に不足分をチャージしてくれるといった仕組み。

「うっかり入金を忘れてしまった!」ということが発生されないので、支払い忘れが生まれないのがうれしいです

なおオートチャージされる金額は契約者の利用限度額内になっているので自分がどれくらい借入可能かは確認しましょう。

おすすめの理由③:公式アプリで口座も借入状況も一括管理

りそな銀行からは公式アプリが提供されており、現在の借り入れ残高のほかに口座残高もすぐに確認できます。

返済と借入の口座が一緒なので、返済計画を立てる際に非常に有効です。

おすすめのカードローン会社:イオン銀行

金利(実質年率) 年3.8〜13.80%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短即日
融資スピード 最短5日程度
WEB完結 可能
申し込み条件 2065(学生不可・専業主婦可)

おすすめの理由①:毎月の返済額が最低1,000円から設定可能

イオン銀行のカードローンは毎月の返済額を最低1,000円から選べるのが最大の特徴です。少額融資にも対応しているので、「今月ほんの少しだけ借りたい」といった借り方ができます。

初めてカードローンを利用する方にも選ばれているカードローン会社です。

おすすめの理由②:イオン銀行色ATM利用ならいつでも手数料無料

イオン系列の施設をはじめ、イオンと提携しているコンビニ・銀行ATMから借り入れ・返済はいつでも手数料が0円となっています。

手数料がかからない提携ATMについては公式サイトをご参考ください。

おすすめの理由③:専業主婦でも申し込める

カードローンは基本的に申込者本人に安定した収入があることを条件としていますが、イオン銀行のカードローンでは「配偶者に安定した収入がある」と認められれば専業主婦でも申し込みが可能となっています。

融資限度額は最大50万円と少額ですが、「次の給料日までに生活費がもたない!」というケースなどにはうれしいです。

まとめ

おすすめのカードローン会社と自分に合った会社の選び方などを紹介してきました。即日融資OK・限度額が高額・返済手数料無料など、会社によって強みとなる部分は異なります。

さらに、会社独自のサービスを展開している会社もあるので、自分の借り方・返し方にあった会社選びをすることが重要です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
当サイト人気No1!初めて借りるならプロミス!
当サイト人気No1!初めて借りるならプロミス!